GIS奮闘記

現役GISエンジニアの技術紹介ブログ。主にPythonを使用。

スポンサーリンク

ArcGIS Pro で編集の自動保存をする方法

さて、本日は ArcGIS Pro で編集の自動保存をする方法を紹介します。以下のエントリーで ArcMap と ArcGIS Pro の違いを紹介したのですが、大きな違いのみを紹介しました。今回を含めてこれからはもう少し具体的に ArcGIS Pro になって追加された機能、進化した機能などを紹介しようと思います。

www.gis-py.com

編集の自動保存

ArcMap では「編集の開始」→「編集の保存」というようなステップを踏む必要がありましたが、ArcGIS Pro では「編集の開始」をする必要がなくなりました。その上、「自動保存」の設定をオンにすれば、「編集の保存」をしなくても、編集した内容が保存されます。編集中に ArcMap が落ちて涙をのんだという方もいるかと思いますが、そういった心配をする必要もなくなりました。

手順

1. ArcGIS Pro 起動後 > 「設定」を押下

f:id:sanvarie:20190907111423p:plain

2. 「オプション」を押下

f:id:sanvarie:20190907111607p:plain

3. 「編集」 > 「編集の保存」をチェックして、「OK」を押下

f:id:sanvarie:20190907111747p:plain


すごく簡単に設定できました。一日中編集をするような方にとっては痒いところに手が届く機能ではないでしょうか。興味のある方はぜひ使ってみてください。また、ちょくちょく ArcGIS Pro の小ネタについて紹介できればと思います。本日は以上です。